洗顔クレンジングを変えてみる

先日、毛穴の黒ずみ対策として、洗顔クレンジングを変えてみました。

地中海の泥が配合されているクレンジングで、これを使用して優しくマッサージをしつつ洗顔をすると、毛穴に詰まった汚れがしっかり落ちるのです。
愛用しているうちに、目立っていた黒ずみが気にならなくなってきました。そのため、早めに全部の毛穴をなくしたいと思います。

若いころに比べて、肌の衰えが目立ってきたかもしれない、そう感じる方にはスキンケアでアンチエイジングしてみましょうか。

一番効果があるのは高い保湿成分のある化粧水で肌がしっとしするまで潤いを与えることです。

渇きはシワや原因になりハリがなくなりますので、ヒアルロン酸配合の化粧水で、潤いを取り戻す事が重要です。

肌荒れが気になってしまう時には、セラミドでフォローしてください。

セラミドとは角質層の中で水分や油分を持っている「細胞間脂質」です。
角質層とは角質細胞が何重にもなっていて、このセラミドが細胞同士の間にあることで糊のようにつないでいます。肌の状態を保つガードのような働きもあるため、減少すると肌の状態を保てなくなるのです。私が20歳のこと、背中が大変な痒みで見てみると、無数の吹き出物が確認できたんです。

すぐに皮膚科で見てもらいました。すると、先生から、「この状態はニキビです。原因は栄養分の偏りなんですが、脂もの中心の食生活になっているんじゃないですか?」と聞かれてしまいました。
チョコがどの食べ物よりもニキビができやすいそうです。

乾燥肌の人の場合は、毛穴が小さくかつ硬いので、少量の皮脂でも目詰まりになり炎症をを起こしてしまいます。

これはオイリー肌と同じくニキビが発生しやすい状態なのです。

さらに肌の防御機能が低下していることから外からの刺激に対し敏感で、肌トラブルを起こしやすい環境でもあります。
肌トラブルを避けるためにも、保湿の改善が望まれます。